コツコツがんばるセミリタイア計画

いろいろありまして2025年にセミリタイアを計画してます。JALマイルを貯めること、株主優待、懸賞が趣味で、お得なことを考え実行することが大好きです。最近FP3級に合格しました。現在FP2級の勉強中です。

手芸~マリメッコのマルチケースの巻

どんぐりです。

先月末、超大作「マリメッコのマルチケース」をようやく完成させましたので、完成披露会を行います。

 

3月末くらいから構想練って、作りはじめて、いろいろとしんどくなって2か月くらいどんぐりのアトリエに放置してたんですけど、ハンターハンターの作者冨樫先生が復帰したので、どんぐりも重い腰をあげてがんばりました~

なんとか形になってよかったです。

これ作って10日後くらいに体調が悪くなったんですよね辛

血液検査したら、貧血ぎみだったようで。

いまのところ調子戻ってますけどね。

 

目次

 どんぐりの作品⑩「マリメッコのマルチケース」

f:id:jitakugaitibann:20170628085932j:plain

ミシンがないため、全部手縫いなので、縫い目が気になりますね。

生地がペラペラなので、中にキルト芯を入れてます。

バイアスを縫うところがほっんとーにしんどくて、家事やらなんやら隙間時間を使って、3日かかりました。

あ~つらいつらい。

どのくらいのサイズかというと

f:id:jitakugaitibann:20170628090253j:plain

無印のパスポートケースより少し大きいくらいです。

このケースをモデルに作りました。

海外行くときは無印のケースをもっていくんです。

ちなみに、広げたらこんな感じ

f:id:jitakugaitibann:20170628090435j:plain

手縫い感満載ですね笑

縫い目が見えるので、縫い目のサイズもなるべく統一して、斜めにならないよう気を付けながら縫ってます。

ミシン買えって話なんですけどね笑

手前のウニッコ柄のポケットは左右3つあって、ちょっとしたカードや診察券入れられるようにしてます。

通帳も横にすると入ります。

真ん中は、ペン差しにしてます。フエルト生地で縫い合わせました。

下の正方形のポケットは、小さいものを入れたりできるようにしました。

消しゴムやシャーペンの芯とかですかね。

左奥のポケット

f:id:jitakugaitibann:20170628090716j:plain

裏もウニッコにしてぜいたくに使ってます。

航空券などなど長いものを収納できるようにしてます。

手元に航空券がなかったので、嵐のFCの会報誌で寸法図ってみました。

f:id:jitakugaitibann:20170524085047j:plain

 

 

右奥のポケット

f:id:jitakugaitibann:20170628090942j:plain

ウニッコ柄カードポケットの下にもう一個ポケットを作りました。

ゆくゆくはここにチャックをつけて、パスポートのコピーとか予備のお札とかいれておく用にしたいと思ってます。

 このポケットの下は、左奥ポケットと同じです。

様々な用途があります。

パスポートケースや通院グッズ入れが主な用途かなと思いましたが、以下の用途でも使えそうです。

用途その1「ペンケース」

f:id:jitakugaitibann:20170628091311j:plain

電卓も入ります。

FPや簿記、税理士など電卓系の資格の勉強の時なんかにぴったり。

手前のポケットには、付箋を入れてみました。

今はFPの勉強道具を入れて使ってます。

ウニッコ柄を眺めながら勉強するのが好きです。

用途その2「お裁縫ケース」

f:id:jitakugaitibann:20170628091522j:plain

よく使う裁縫道具を入れてみました。

ウニッコ柄をながめてるだけで、ときめきます。

ピンクッションの収納は要検討事項です。

裁ちばさみケースも手作りです。

どんぐりの記事では人気があります。

 

jitakugaitibann.hatenablog.com

 

 

用途その3「議決権入れ」

f:id:jitakugaitibann:20170628091808j:plain

株主総会行くとき、受付でバタバタしないように。

封筒ごと入れてみたら、これもすっぽり入りました。

左に1つ、右に2つ入るので、3社ははしごできますね~

丸めることもできます

f:id:jitakugaitibann:20170628095222j:plain

コンパクトになるので、場所も取りません。

制作してみて

雑誌の取材風に書いてみました。雑誌記者と作者の一人二役を演じてます笑

制作した目的は?

元々診察券やお薬手帳、検査結果をいれるための通院グッズのために、作ってみました。

無印のパスポートケースは海外行くときに使いますが、かわいくないので、どうせなら航空券も入れられるサイズにしてみようと。

 

制作費は?

ウニッコ柄:約1800円

ブルーの生地:約350円

紺のバイアス:約100円

フエルトはもともとあったので、0円

ウニッコ柄が高いですね。

マリメッコの直営店ではぎれのコーナーありますが、まあ高い。

時々セールになってるものもありますが、かわいいのがないんですよね。

こういう定番は安くならないです。

まだ布が余ってるので、何か作ります。

製作期間は?

構想1週間、制作2か月です。

まあ本格的にしんどくなるとは思ってなかったときなんで、すぐ完成してブログに乗せれると思ったんですよ。

すぐ出来るだろうと。

ノートに設計図かいて、新聞紙で型紙つくって、裁断して、パーツごと縫い合わせてというところまではすぐ出来たわけなんです。

その後いろいろあって引き出しにしまわれていたわけです。

ハンターの0巻の巻末の冨樫先生のコメントを引用しました。↓↓↓

f:id:jitakugaitibann:20170628093450j:plain

出来栄えについて

何とか形になってよかったです。

ほんとは、無印のケースみたいにチャックをつけたかったんですけど、チャックの寸法を間違えてしまって、つけられなかったんです。

仕方なくバイアスでふちを縫い合わせたところで終わりました。

中身が出ないように、真ん中あたりにボタンをつけて、ひもをくくりつけて止めとかないと不安かな~と思ってます。

ですが、バイアス縫うだけでもしんどかったので力尽きてしまいました。

これじゃだめだと思うのですが、そんなときハンター361話のこの一言に救われました。

f:id:jitakugaitibann:20170628094127j:plain

週刊少年ジャンプ30号ハンターハンター361話より引用

「一つは残しておけ」

イズナビ師匠が弟子のクラピカに忠告するんですね。

これを読んで肩の荷が下りました。

ここで全部決めなくていいんだと。

さらにイズナビ師匠、またいいこというんです。

f:id:jitakugaitibann:20170628094418j:plain

週刊少年ジャンプ30号ハンターハンター361話より引用

 

「実際に戦ってみて何が足りないかを実感したらそれを補う能力を加えることを勧める」

使ってみて、不便を感じたら手直しするってことですね!

今のところこの状態でも不便はないですね。

 

次回作について

 完全燃焼したので、しばらく手芸関係はしません。

暑いし、疲れるし、なにより創作意欲がわかないので。

FPの受験までは勉強一筋かな~って感じです。

 

では、また明日です。