セミリタイアして気楽に暮らしたい

早く会社やめたいです。持ち株が2億円になったらやめます。やめる前に資格の勉強をしてます。保有資格はFP・簿記・英検各2級。いまは宅建の勉強してます。JAL、株主優待が好きです。

緊急事態~キッチンのつまり。業者を呼ばずに自分で直しちゃいました。

どんぐりです。

 

先週の日曜の夜、キッチンがつまりました。

排水溝から水があふれてるのです。

おそらく油が固まったんだと思います。

 

目次

 

 事の発端

直前に何やったかっていうと、

豚バラ肉を焼いた後、フライパンに残ってたほんの少しの油を流したんですよ。

 

応急処置とAmazonでグッズを購入

とりあえず水を除去して、パイプフィニッシュを2本まいてみました。

夫がアマゾンでパイプクリーナーワイヤーを注文してくれたので、寝ました。

 

 

夢にも出てきました。不安で不安で仕方ありませんでした。

メンタルを病んでる身としては、相当負荷がかかってました。

普段温厚な上司が無理に復職させようとする夢も見てしまい、うなされました。

 

 一晩たってみて

しかし一晩たってもパイプフィニッシュの水位はかわりません。

順調だったFPの勉強もやる気が起きませんでした。

しかもライザップ株ががっくり下がってるし。

家にいるとつらいので、ジャンプを買いに外に出ました。

午後になり、ワイヤーが届いたので、排水溝に突っ込んでみて、使用方法どうりくるくる回してみたのですが、パイプフィニッシュが流れていきません。

 

困ったのでネット検索

「キッチン つまり 直す 」で検索

するとユーチューブの動画に色々方法があったのです。

 

「排水溝にタオルを敷き詰めて、シンクにお湯をため、一気にタオルをひく」

これがよさそうな気がしました。

独身時代、会社の寮に住んでいたころ、お風呂の排水溝が詰まったんです。髪の毛が大量に入ったんでしょうね。

そのとき、管理人さんが湯舟にお湯をためて一気に流したら、ゴゴゴーと流れていったんですよ。

それを思い出し、やってみました。

 

やってみた、しかし。。。

60℃の熱湯は配管をだめにしてしまうということなので、45℃に給湯器を設定してみました。

シンク7割程度までお湯をためたところで、タオルをひきました。

この時点で何もかわりませんでした。

 まさかの失敗??

 

こうなったら奥の手を使うしかない

ここでパイプワイヤーをぐりぐり回してみたんですよ。

そうしたらすぐに

「ゴゴゴォー~」と音がして一気に流れていったんです!!

 

そのあとは、流れをよくするために、お湯を流し続け、仕上げにパイプフィニッシュを2本流して、放置。

 

収まりましたよ。

あの流れを思い出すだけで、達成感いっぱいです。

 

かかった経費

パイプワイヤー    2080円

パイプフィニッシュ4本 800円

いらないフェイスタオル   1枚

 

業者呼ぶ前に、試してみて良かったです。

 

 

 教訓

油は流さない