自宅が一番、ごく稀に旅(仮)。

セミリタイアしてハワイの移住を夢見るJALマイラーどんぐりです。JALマイルとふるさと納税、株主優待、断捨離が中心ですが、ごくまれに旅関係の話も。ヘッダの画像はハワイ・カイルアのラニカイビーチです。

片付け・お金~小銭貯金をゆうちょ入金実行編の巻

どんぐりです。

なんだか最近、また体調が不調で、メンタルにも影響がでてます。

購読してるブログもほとんど見れてません。

自分のブログは予約投稿なので、このままだとそのうち途絶えそうな気がします。

2日ぶりくらいにブログを確認したら、いつもよりスターがついていたり、読者登録があって、少し元気をいただきました。

この場をお借りして、ありがとうございます。

コメントも遅くなってしまい申し訳ございません。

 

ゆうちょ入金準備編の続きです。

前回は小銭を金種別に分けて、数えたところまでで終わりました。

今回は小銭を郵貯の窓口にもっていくお話です。

 

jitakugaitibann.hatenablog.com

 

f:id:jitakugaitibann:20170614135047j:plain

紙袋にいれてみました。

ずっしりです。

念のために、通帳、銀行印、キャッシュカード、身分証明書をもって。

自宅から徒歩5分くらいのところにゆうちょがあります。

5分もこれを持って歩くのは結構きついです。

紙袋底抜けるんじゃないかと思いました。

 

昼間に行ってみると、がら~んとして、空いてました。

5の付く日や、月末月初、月金を避けていったのが正解でした。

 

最近、FPの勉強をしてるんですけど、毎月15日は年金の支給日なんです。

年金受給者ってなんとなくゆうちょに行くイメージがあるんで、15日は避けた方がいいですね~

本日は15日ですが、実際にゆうちょに行ったのは別の日です。

 

入金伝票に名前、電話番号を書いて、窓口にもっていきました。

 

どんぐり「あの~小銭貯金を入金したいんですけど~」

ゆうちょ「はい、通帳を出してください。お時間かかりますので、そちらでお待ちください」

 

通帳を出したら、ゆうちょの職員さんが料理で使うザルを何個かキャビネから出して、ザルに小銭の入った袋を入れて、慣れた手つきで機械にとうしてました。

その間、わたしは、椅子でぐったり。

一応どれくらいかかるのか時間はかってました。

待つこと10分。

 

ゆうちょ「どんぐり様~お待たせしました。66,657円です。こちらにお書きください」

 

自分で手計算したのは66,812円でしたので、やはり誤差ありましたね。

無事入金され、通帳を確認、すぐさまATMで66,657円を下ろしました。

 

f:id:jitakugaitibann:20170614140150j:plain

財団に戻しました。

すっごく軽いです!!

これは、来年のハワイ旅行の足しにします。

来年の5月でJAL旅行積立50万が満期を迎えるんですよ。

なので、旅費は旅行積立、食事代やお土産など現地滞在費用として財団でまかなえれば理想です。

ややドル残りもありますしね。

ドルは逐一レートを確認し、1ドル100円切ったら3万ほど交換しておこうと思ってます。

そうなると、株価もガクッと下がってますよね怖

 

財団は10万貯めることを目標にします。

ブランドものやウルフギャング行くわけでもないので、10万あれば足りると思うんですよね。

足りないかな~。

 

今までどうり、床に小銭が見つかったり、スーツのポケットから小銭が見つかったらぶた子に餌→ぶた子が太ったら財団に寄付のサイクルで貯めていきます。

床に小銭なんて落ちてるわけないだろう~と突っ込まれそうですが、我が家は落ちてるんですよ。

この日以降、また夫から餌をもらったので、全部で7万1,000円くらいになりました。

なんでスーツのポケットに小銭が入ってるんでしょうね謎

地道に餌やりすれば、10万はいけそうな気がします。

 

 

ちなみに、ゆうちょの窓口のひとによれば、金種を分けたり、金額数えなくても機械通すからいいみたいです。

あの3時間はなんだったんだ!!

まあ古い小銭だとごみがついていたり、クリップや輪ゴム等がくっついていることがあったので、確認したところで窓口持って行った方が無難です。

以上、そんなところでした。

では、また明日です。